消費税

公認会計士のブログ 消費税

消費税を納めないといけない人とは~消費税の納税義務

消費税の最終的な負担者は消費者なのですが、この消費税を税務署に納付するのは消費者ではありません。では、消費税を納付しなければならない人(消費税の納税義務者)は誰になるのでしょうか。 消費税の納税義務者 ...

公認会計士のブログ 消費税

消費税を払わなくてもよい場合とは~消費税の納税義務の免除~

下記の関連記事で国内取引の場合、個人事業者や会社などの「事業者」は事業として行った資産の譲渡や貸付け、役務の提供について消費税の納税義務を負うと説明いたしました。 関連記事 ・どんな人が消費税を納めな ...

公認会計士のブログ 消費税

消費税を払わなくてもよい場合とは~特定期間による判定~

特定期間による判定 下記の関連記事で「国内取引」の場合、基準期間の課税売上高が1,000万円以下の小規模な事業者については消費税の納税義務が免除される旨を説明しました。 消費税を払わなくてもよい場合と ...

公認会計士のブログ 消費税

消費税がかかる取引とかからない取引

会計ソフトに入力をしていると「この取引には消費税がかかるのかな?」と迷うことがあります。また、会計ソフトで勘定科目ごとに消費税のコードを設定する必要もあります。そこで消費税がかかる取引とかからない取引 ...

公認会計士のブログ

新規設立法人があえて消費税の納税義務者になったほうがいい場合

お客さんに新規に法人を設立して高齢者向けの介護サービス付賃貸マンションの運営を始める人がいまして設立1期目から消費税の納税義務のある「課税事業者」にあえてなった方がいいのか検討することになりました。 ...

Copyright© 公認会計士 阪田剛史のサイト , 2021 All Rights Reserved.